受動喫煙の防止

この度、健康増進法が改正され、「望まない受動喫煙」をなくすことを目的に、学校や病院など子供や患者が主たる利用者である施設は原則として敷地内禁煙になりました。

 このことにより、当院におきましても、唯一の喫煙場所であった玄関前の灰皿は6月30日をもって撤去いたします。

 皆さま、法の趣旨をご理解の上、禁煙にご協力いただけますようお願い申し上げます。

 なお、禁煙を強く希望する方や、習慣的な喫煙をなかなかやめられない方は、どうぞお気軽にご相談ください。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク